今日の乙女座と魚座

今日の星占い乙女座と魚座

今日の魚座は、例え話にすると今の魚座はこんな感じです。昔あなたは「黄金のアワビ」伝説を聞きました。殻が黄金で出来ていて身は疫病神を撃退する治療薬になるが、そのアワビを捕まえようと海に入った人はみんなモズクになってしまったと言う伝説です。しかしあなたは潜水に自信があったので海に潜りました。黄金のアワビは深いところに住んでいると言われています。しかしいくら探しても黄金のアワビは見つかりません。「私もこのままモズクになるのか」と思ったとき目の前に、暗闇の海に光るものが。黄金のアワビです。ついにあなたは黄金のアワビの里を見つけたのです。今の魚座はそんな感じです。道は目印もつけて覚えているので、とりあえず今は一個だけとって浮上するのがいいのでは?

今日の乙女座は、魚座の話が長いので短く言うと、今までの努力の成果がようやく見えてくるような感じです。

〔意識の不滅性〕力の不滅は「エネルギー保存の法則」で科学的に保証されています。そして意識が力そのものなのは常識です。「有る」からです。実は「意識は不滅」と言う考えは極めて科学的な考え方なのです。あの世の存在を認める事は極めて重大です。神様の存在よりも重大です。説明は難しいのですが、日本の場合は日の丸(日本の国旗)で説明すると分かりやすいかも知れません。日の丸には赤い丸が描かれています。なぜ「赤い丸がある」と分かるのかと言うと、バックが白だからです。バックが同じ赤だったら赤い丸が描かれている事は分かりません。バックが何もなくて(空間もなくて)赤い丸だけしかないとしても赤い丸がある事は分かりません。境界線がないからです。「認知」と言うのはそう言う事なのです。あの世の存在を認めるのは日の丸の白の部分の存在を認めるのと同じです。白を認めなければ赤い丸の存在も分からなくなります。あの世の存在を認めなければ人生の意味が分からなくなります。人生の意味が分からなければ人生の中で起こる出来事の意味が分かるはずがありません。神様の意味も分からないでしょう。神様の意味はどうでもいいとしても「あの世は有る」その思いは死守した方がいいでしょう。

スマホ本ラブコメ小説無料ダウンロードページ
自費出版 格安 費用
ホームへ戻る