ゴルバチョフ元大統領曰く

ゴルバチョフ元大統領がテレビで言ってた。

ゴルバチョフ元大統領がソ連共産党書記長に就任して、最初の閣議に出たとき、議題になってたのはパンストの値段をいくらにするかだったそうだ。それを見てゴルバチョフ元大統領は「こりゃダメだ」と思ってペレストロイカをやろうと思ったそうな。

信じられない話だけど、俺の記憶違いかな?