夏特集2 霊的な場所

ここは売布神社のとなりにあるカトリックの修道院、黙想の家。ここも霊的な場所だから何か写るかも。今回も写真をクリックすれば大きくなりますよ。

ここの敷地はかなり広い。受付に言えば庭園を見学させてくれる。が、入口の看板にも書いてるけど、ここは公共施設ではなく「私有地」。人の家。そこをタダで見学させてもらうわけだから、やってはいけない事はやってはいけない。特に催しをやってなければ庭園を見学させてくれるはず。


左の家が受付。入口から100メートルくらい入ったところにある。カウンターに受付嬢が座ってるわけではない。インターホンを押すと人が出てきてくれる、はず。

 

庭園の裏山を歩いてると、コレは何かな?戦没者慰霊碑みたいな感じだけど。

 


裏山はこんな道。写真では明るく見えるけど、実際は昼でも暗い感じ。野生動物もいるらしいから、ヘビに気をつけながら歩く。たぶんこの裏山、初めての人は迷うかも。だって道を知ってるオレでも2、3回道をまちがえたから。

道にじゃがいもが置いてあるけど、なぜだろう?とにかく夏のこの裏山は止れない。止ったら虫がスグによってくるから。走るのも危ないな。足場が悪いから。

 

裏山をグルッと回って抜けるとこう言う建物が。なんとなく、メリーさんの館みたい。

聞いた話だけど、この修道院にも幽霊が出るとか言う話はあるらしい。この写真の建物じゃなくて別の建物。

たぶん、夜は見学させてもらえないんじゃないかな。幽霊どうこうじゃなくて、裏山は特に足場が良くない。夜はオレも入りたくない。危ないのね。

 


次にあるのがこの建物。コレなんの建物だっけ?これが本館だったかな?この建物の前の広場で催し物をするらしい。

阪神淡路大震災の時に、この建物は崩れたそうだけど、近くの誰かが大金を寄付してくれて、それでこうやって立て直せたんだって。

 

最後に現れた和風の家のマリヤ様(たぶん)。ここがゴール。マリヤ様の手前にある四角いのは賽銭箱。200円入れる(別に入れなくてもいいのだが、なんとなく)。

何か見えました?

ホームへ戻る ブログトップへ戻る