格安自費出版

文芸書
スマホ用自費出版の場合
18,000円税込から

無料ダウンロードページで、あかつきDTPが実際にスマホ用自費出版を行っています。無料ダウンロードページにある「ふられてよかったね」「御幸探偵社」のような作品の場合は、文字データ持込で18,000円が費用の全てとなります。文字データはスマホで作ったものでもOKです。ロシアの白いキツネのようにページが少なくても基本的に費用は同じと思ってください。全て実話のオムニバスのように話数が増えると費用は上がります(全て実話のオムニバスは36,000円)。ハムスターズロックバンドのようなイラストをこちらで制作する場合はイラスト料50,000円が追加されます。

スマホ本の配布方法はダウンロード以外に、メールに添付、CD-Rで配布など様々です。有料ダウンロードにする場合はアマゾンで販売を行ってくれる事業者があるようです。CDで販売する場合は「数が多ければ」と言う条件が付きますが、CDプレスにすると印刷の自費出版に比べて段違いに、場合によっては桁違いに費用を抑える事が可能のようです。(2018現在)

スマホ 電子書籍 見本 サンプル
小説 写真集 無料ダウンロード 配信中

費用のご案内に戻る

文庫本タイプの自費出版の場合
費用右(スマホなら上)の画像ような文庫本なら 3冊200ページ文字データ持込で 65,000円税込です
印刷後クレーム不可

手書き原稿も受けますが費用が桁違いに跳ね上がります。原稿の状態にもよりますが、良い状態でも1ページ当たり少なくとも2,500円はすると思ってください。1ページ600文字程度の場合です。納期も格段に延びます。1ヵ月から2ヵ月になります。


データ作成上の注意点
横組み文字を縦組み文字にした場合に起きる現象
横組み文字を縦組み文字にした場合に起きる現象

費用のご案内に戻る